マウンテンバイク Q&A
ロードバイク 鈴木祐一プロフィール
その他 ショップインフォメーション 鈴木祐一ブログ
サイクルショップ【ライズライド】
鈴木祐一ブログ 鈴木祐一ブログ

  リモートレバーの内部

 16 May 2017 05:41:50 pm

今週末に開催のSDA王滝100劼忙臆辰気譴襪客様のバイクの最終チェックをさせていただきました。サスペンションフォークのリモートロックアウトシステムの動きが悪くて確認したところ、内部に大量の水が浸入していて「え?こんなに水が…」とビックリしました。たしかに、水が入りやすい部分ではあるのですが…。



お伺いすると、先週の土曜日の大雨の中を、身体と機材の最終調整で70劼曚描ってきたとのことでした。外からは見えないところで、ものすごく気付きにくい部分なのですが、見えない部分ほど動きの悪さが致命傷になることがあります。できるだけ放置せずに早いタイミングでご相談をいただければ、高価なパーツも長くベストコンディションを維持して使えると思います。



   

カテゴリー: diary | Posted By : 鈴木祐一 |

  CHROMAG 2017 techline

 15 May 2017 05:27:43 pm

急でスミマセン…。

CHROMAGの2017 techlineの予約期限が明日(5月16日)までとなっております。
今回のラインナップでは国内ディストリビューターでの在庫はしないとのことですので、この機会にぜひご注文をいただければと思います。

宜しくお願い致します。

※画像をクリックすると拡大します。

















   

カテゴリー: diary | Posted By : 鈴木祐一 |

  リアショック・エアスリーブのメンテナンス作業

 14 Mar 2017 08:05:24 pm

リアショックのメンテナンスを怠っていると「スタックダウン」というサスペンションが戻らない‼という状態になることがあります。
スタックダウンをしてしまうと、修理が大変になってしまいます(※ご自身での作業は危険ですので絶対におやめください)。



エアスリーブのメンテナンスを定期的に行うことで「スタックダウン」も予防することができます。
体重と重力と衝撃を受けているリアショックですので、最低でも年に一度は必ず行うようにしてください。


   

カテゴリー: diary | Posted By : 鈴木祐一 |

  RisetRacingのBB

 14 Mar 2017 06:36:34 pm

当店オススメのBBのひとつ。ドイツのResetRacingComponentsのBB。

オススメする理由の一つが、圧入式のBBですが、カップとベアリングが簡単に取り外せる構造になっている点です。



写真はお客様からオーバーホールでお預かりをしたバイクですが、多分昨年の大雨の王滝のあと、メンテナンスを怠っていたためベアリングがこのように…。このような場合でも、圧入しているカップにダメージを与えずにベアリングのみを交換できるので、ベアリング交換になってしまってもベアリングのみの安価で交換することが可能となります。

初期投資は大きくかかりますが、ランニングコストは少なく済みます。精度も高いので、回転抵抗も少なく走りも軽くなりますので、ぜひ導入のご検討を頂ければと思います。



   

カテゴリー: diary | Posted By : 鈴木祐一 |

  サスペンションのリフレッシュ

 10 Mar 2017 10:55:26 pm

「ロックアウトが効かなくなってしまった…」というご相談を受けて、お預かりしたサスペンションの修理を行いました。



消耗したパーツを交換、各部とパーツのクリーニング、劣化したオイルをフレッシュな新品に交換して組み上げました。
もちろん、ロックアウトが効かくなってしまった原因も究明して元の正常な状態になりました。

7〜8年ほど前の少し懐かしいサスペンションでしたが、リフレッシュしたので気分アップで楽しんでいただければと思います。



   

カテゴリー: diary | Posted By : 鈴木祐一 |



ページ: 1 2 3 ...94 95 96 Next
Copyright © 2009 RISE-RIDE. All Rights Reserved.