マウンテンバイク Q&A
ロードバイク 鈴木祐一プロフィール
その他 ショップインフォメーション 鈴木祐一ブログ
サイクルショップ【ライズライド】
鈴木祐一ブログ 鈴木祐一ブログ

  ひとあし早くお花見♪

 02 Mar 2009 12:15:46 pm

昨日のロードトレーニングで疲れちゃったので、今日はMTBでのんびりと通勤しました。
お気に入りの通勤+αサイクリングです。



昨日の雪景色とは変わって、今日は春らしい陽気。




遠くに見える雪山と、色鮮やかな梅がきれいですね。



タイヤのエアー圧を落として、ホワホワ〜にしてきたので気分はまったりのんびりモード。



天気も良くて、気分も良いのでいつもは通らない湖畔まで。





良い雰囲気だったので、急遽予定変更。
店で食べる予定だったお弁当とお茶で“お花見”









自転車だと、ほんのちょっとの寄り道が苦にならずに出来るのが楽しいんですよね〜。

カテゴリー: diary | Posted By : 鈴木祐一 |

  ロードLSDトレーニング

 01 Mar 2009 04:10:06 pm

今日は、みんなで“ロードLSDトレーニング”をやりました。


テーマはあんまり辛くないペースでフォームを崩さないように心掛けて走ること!!

片道50km。往復で100kmになるコースの完走を目指します。




気温も低くて寒かったけど、みんなで楽しくおしゃべりしながら走ります。



走れば走るほどどんどん気温は低くなってきて、辺りの山々は雪に囲まれていきます・・・。



ついには真冬の雪景色に!!





凍結は無くて安全でしたが、下りがメチャクチャ寒かった(苦笑






あまりの寒さに急遽レストランに入って、温かいうどんを食べて帰ってきました。


氷点下1℃の銀世界。
ピリッと肌を突き刺す空気もなかなか気持ちよかったです〜。

カテゴリー: RIDING | Posted By : 鈴木祐一 |

  モチベーションアップ法 その1

 28 Feb 2009 10:59:34 pm

うーむ・・・。


自転車へのモチベーションが上がらない・・・。
どうもヤル気が起きない・・・。


いつまでも、この状況では良くない。


なので自らモチベーションを上げていくには物欲を満たすことだ!?



という訳で、第一弾は
BartWellensの本。

シクロクロス界のプリンス、BartWellensの本を借りました。


内容はオランダ語なのでよくわからないけど写真がかっこいいのでヤル気↑↑↑




なんで泥んこになるのが判っているのに真っ白なレッグウォーマーとか付けちゃうんでしょうか。
理解に苦しみますがカッコイイ♪





有名なシーン。
観客に向かって“蹴り”を入れているところ。
ベルギーの観客も熱狂的ですし、酔っ払っていますから蹴りをいれたくなるのも判りますけどね。
やっちゃダメですよね(笑






優勝したネイスの後ろのリシャールもやってくれますね。
あのー。二人はチームメイトなんですけど・・・



おーし。自転車に乗りたくなってきたぞ〜!

カテゴリー: diary | Posted By : 鈴木祐一 |

  太る・・・

 28 Feb 2009 01:35:58 pm

久しぶりに体重計に乗ってビックリ!!


体重が・・・

67kg


いままでは多くてもMAXが64kgだったのに・・・。


最近の食生活と不規則な生活スタイルの乱れが原因なのは明白です。

食事に関しては、お店ではコンビニ弁当と菓子パンと缶コーヒー。
深夜に帰宅してからはビールとお菓子(おつまみ)。

こんな食生活では太るのは当然の結果。


コラーゲンも不足しているのか膝関節にも痛みがあったりします。



うーん・・・。

本格的に生活を見直さないと身体がボロボロになりそうです。


最近自転車に乗っても以前のように気持ちよく走れないのは、食生活と不規則な生活が主な理由のような気がします。
もう、自転車に乗る以前の問題って感じですね。



“自己管理”
“セルフマネージメント”

本屋さんのビジネス書関係で目にするワードが痛く心に刺さります・・・。



自転車にでも乗って健康的な身体を手に入れたいな〜。って自転車屋なのに思いますね。

カテゴリー: diary | Posted By : 鈴木祐一 |

  Di2

 27 Feb 2009 12:19:05 am

いまから十数年前。
僕が最初に手に入れたロードレーサーは、まだ変速が“カチッ・カチッ”とレバーがギアの適正位置で止まるものではなくて、“ニュル〜”っと変速レバーが無段階で動いてしまうものでした。
そのレバーだと、ちょっとでも位置がずれるとギアとチェーンが擦れあって“ガチャガチャガチャ・・・”と音がし続けたんですね。


自転車の先輩から「ヨーロッパのプロ選手はだな。レバーをちょっと多めにストロークさせて、ほんのチョッと戻すテクニックを持っているんだ!このテクニックを持っていないと選手としては通用しないぞ〜!ローラン・フィニヨンなんて、ほんのチョッとレバーに触れただけに見えるけどすばやい的確な変速をしているんだ!!」なんて言われていて、それこそ真剣に毎日学校から帰ると自転車に跨って変速のすばやいテクニックの習得に励んでいました。

それから数年経ってシマノがインデックスシステムという、いまの“カチッ・カチッ”とレバーがギアの適正位置で止まるものを開発してくれたおかげで便利になったと同時に、僕の血の滲むような?練習も無駄となりました・・・(笑



あれから十数年・・・
電動シフターが現れ、僕が血の滲むほどに練習したテクニックがボタンひとつで決まるようになったようです。







昨日はシマノ電動デュラエースのセミナーでした。


いろいろと電動にするメリットの説明を受けて取り付け方法の注意点などを学んできましたが、「一番すごいなぁ〜」って思ったのは、ちょっとオーバーストローク気味にしてチョッとだけ戻す。っていうテクニックが電動にも採用されていることでした。

最先端の自転車の変速システムを勉強しながらも、むかし苦労した変速テクニックを思い出しました。

カテゴリー: 商品 | Posted By : 鈴木祐一 |



ページ: Prev 1 2 3 ...177 178 179 180 181 Next
Copyright © 2009 RISE-RIDE. All Rights Reserved.